top of page
Typewriter Keys

20時間でかっこいい英語を習得

1日10分の隙間時間だけで

そもそも、かっこいい英語とは何か?発音、イントネーション、使うフレーズ色々関係してきますが、1番のポイントは自分自身がかっこよく話せていると感じる事が大事なのです。今まで英語習得の為に費やした方法で、“カッコよく”という視点で学んでこなかったと思います。五感を使って習得するので、最初の1ヶ月で大きな成果を感じられることでしょう。簡単に説明すると、正しい発音で、日常的に話せる訓練をしているかが重要で、そのノウハウをここではサポートしていきます。何よりも、継続的に楽しく、一つの言語(技術)を身につけて、さらに上達する喜びを感じてほしいです。いつの間にか、NEWバージョンのあなたになっていることでしょう。

ホーム: ようこそ!

6か国を旅しても、困らなかった私

五感は侮れない

海外を旅した時に、その国の言葉が話せなくても、綺麗な英語を話されるとその人の成り立ち迄が想像できると、ある有名ホテル支配人に言われたことがあります。

この経験を同輩にも伝授した所、やはり綺麗な発音を身につけたことによって、今では4か国語を操る芸術家として海外で活躍しております。
個々のセンスや、個性といったアイデンティティを母国語以外の言語でも同じ感覚で会話をしたり、冗談を言ったりしたいのが本音だと思います。

​ここでのメソッドを体験してみれば、世界観は必ず変わります、あなたの人生の『20時間』を犠牲にしてまで、習得してメソッドを身につけてみませんか。

Chalkboard with Different Languages
ホーム: 会社概要

留学せずに発音が綺麗に

語学留学はもう古い時代に、交流が目的の留学に変わりつつある

実践に対応できるようになる為に、人は何度も失敗や恥をかき、遠回りの経験をして上達するのが一般的。ですがもし、人前で失敗や恥をかかずに同じ経験値をより簡単に、時短で身につけられたら、得した気分になり、喉から手が出るほどその習得方法をモノにしたいはずです。

どうせ留学した時には言葉が話せた状態からスタートしたくないですか?
または移住となれば尚更、自分の会話力に自信が合った方が良いですよね。
話し方を学習すれば、​聞き取りの能力が上がり、効果は2倍の速さで吸収されます。因みに年齢は関係ありません、コツを学ぶだけですので、それを掴むまでのスピードに個人差はありますがメソッドを理解しているので、遅かろうが早かろうが身に付いております。マスターした後にはそれぞれの分野で英語力を自ずで磨いて行くだけです。

Female Speaker
In the Classroom
Modern Laptop
Open Book
School LIbrary
Student in Library
ホーム: 私について